食器棚リメイク

PAPAの実家を空けることになり何度も皆で集まって片づけをしていますが
私たちは飾り棚と食器棚を貰うことにしました
飾り棚はまだ新しいものですが 食器棚はこの家の中でも特に古い家具の一つです
食器棚は他にあたらしいものが3つあり ましたが
どうしても処分してしまいたくなくて譲り受けました
家が近くなのでPAPAの実家で過ごした時間も多く
想い出の場面にはいつもこの食器棚がありました
PAPAのお母さんが嫁入り道具に神戸家具で作ってもらったものだと聞いています
それにしても かなりあちこち隙間が出来て傷んでるし 震災にも遭ってガタガタです
e1007写真の中の赤い矢印が修理箇所! これ以外にもまだまだあって
引き出しは固いし扉は閉まりにくい ガラスも割れていて棚ガラスも外れています
新しい物を買う方がずっと安上がりのようです
そもそもうちの家にはとても家具を追加するようなスペースはないので
食器棚と飾棚は私の実家の家具をいくつか処分して無理矢理入れる計画です

私の実家は隣にあるのですが ここでも物を捨てない時代の母が
ぎゅうぎゅうになんでもかんでも詰め込んでる棚を
一から整理しなくてはいけませんでした
何日かかかってようやく全ての中身を出し
引き取り業者さんにお願いして古い家具を処分し
飾り棚を運び入れてもらいました
食器棚の方は1カ月の修理期間を経て22日の夕方に届く予定です
今からワクワク楽しみです♪♪

“食器棚リメイク” への4件の返信

  1. コドモ・ドラゴンの父さま  おはようございます
    やっぱり技術のプロの方は私達と見るポイントが違いますね!!!
    らせんの彫りこみだったりレジンのブロックから削り出すところだったり
    製造の工程という視点が全然違ってますね
    私は表面的なことしか見えてませんでした。
    全体の塗装はしないで元の風合いを残すようにお願いしているので
    ぴかぴかになって戻ってくることはないのですが、まだまだ長く使っていきたいです。

  2. chabinmamaさん、おはようございます。
    らせんの彫りこみのある支柱にまずは目が行ってしまいます。
    最近の家具は、強度も十分だし使い勝手も良いのですが、生産性が第一なので質感を伴わないものが多くなっているような気がします。
    昔の家具はどっしりとして、存在感を主張しているようですね。無垢の単版を多く使っていたり・・。
    世代を超えて使える家具はすばらしいですね。

  3. Thai_sukiさま  こんにちは
    私一人に対して姑が3人いるという状況でしたが
    頼りない私にはかえって良かったように思います
    特に義母さんは 実の母よりも頼りにしていたほど 大らかで明るくて大好きでした
    理想的な距離と環境だったのに 今は本当に寂しくなってしまいました。

    ニコニコ動画 楽しませていただきました 。

  4. chabinmama様

    家族が近いと言うのは良いことです。

    亡き祖母が言っておりました。姑と嫁は近くに住むが別居が良いと。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA