食器棚リメイク 2

夕方になって楽しみにしていた食器棚が届きました
数々の不具合を前回載せていましたが
全ての隙間には木を埋め込んであり 引き出しも扉もスムーズ!!!
ガラスも新調して 見事にリメイクしていただきました
s-d198何と言っても 今までの風合いを損なわないように
全体にニスを塗ったりしないで磨いて仕上げてくださったので
あんなに全く艶のない枯れ木のようだったものが
落ち着いた色と艶を取り戻し とても良い雰囲気を醸し出しています
d197

西宮市 夙川近くの「家具の富士」でお願いしました
これまでも作りつけのトイレ棚をお願いしたり
テレビ台やパソコン前の椅子なども こちらで購入しました
今回もお願いして本当に良かったです

この食器棚が PAPAの実家の食卓の後ろにあって
あっという間に何品も作ってしまう義母の豪快で美味しい手料理を
頻繁にお邪魔してはご馳走になった日々が蘇ります
はずむ会話 笑い声 義父 義母 伯母みんなで囲む食事風景
家がなくなってしまってもこれがあれば忘れない
いつかは長女か次女に引き継いで
ずっと長く使ってもらいたいと思っています

“食器棚リメイク 2” への2件の返信

  1. コドモ・ドラゴンの父さま  こんにちは
    ウォールナットは使い込むほどに艶が出て良さが増して行く感じが本当にいいですよね!!!
    私もウォールナットの色が一番好きです
    木目の美しいものは目にも優しくて飽きが来ないですね
    何度も買い替えるんじゃなくて 気に入ったものを長く使っていきたいですね。

  2. すばらしい!!
    そうなんですよ、古い家具はと言うか、しっかりした木工品は磨くだけできれいになるんですよね。オリジナルの塗装がはがれるぐらいに傷ついたりしている場合は仕上げも修復が必要ですが・・・。
    ウチの、お気に入りのウォールナットのダイニング・テーブルは、カズちゃんが傷だらけにしてしまいましたが、ムクの単板でオイル仕上げなので、もう少しカズちゃんが大きくなったら、全体にヤスリをかけて、オイルを塗り直そうと思っています。
    もしかすると自分より長く世の中にいる家具ってすばらしいですね。
    あっ、失礼!挨拶を忘れてました。おはようございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA