芦屋警察署

今日は近くまで行ったついでに 芦屋警察署の写真を撮って来ました
d211

こういうレトロな建物がとても好きです
阪神大震災の被害を受け 老朽化もあって2001年に建て替えられました
旧庁舎は昭和2年(1927年)建築
鉄筋コンクリート造3階建 ロマネスク様式の建物
当時の定員は署長以下38人だったそうです

d216アーチ型の玄関は御影石造りで みみずくの彫刻がシンボルになっています
現在の玄関は左手を曲がった川沿い側にありますが
震災前はここから出入りしていました
暗くて時代を感じる内装が懐かしいですが この旧正面玄関部分を保存し
新館も旧庁舎の雰囲気を損なわないように配慮して建てられているのが嬉しいです

d217

旧庁舎の写真をもとに彫った篆刻作品 紙の大きさは葉書大

d218

5㎝×7㎝の石に彫っています

“芦屋警察署” への2件の返信

  1. コドモ・ドラゴンの父さま  こんばんは
    書道具店で売っていて、普通は2㎝とか3㎝とか小さいものに名前や雅号などを彫りますが
    展覧会用には大きなものを彫るので大きな石も売っています。
    大きな石にこんなものを彫って遊んでいると篆刻の先生ににらまれそうです
    石の値段はピンからキリですが、大きな石は安価な素材になっています。
    寿山石、青田石、巴林石、高麗石 などが彫り易く安価で売られています。

    彫った後の石も追加して載せてみましたのでご覧ください。(写真の石は青田石)
    書道部門の中でも篆刻は男性の割合がかなり多いですよ!
    と言っても皆さん字を彫られるんですが・・・。
    私は「遊びの篆刻」という教室に12年通ってかなりはまっていました。

  2. chabinmamaさん、こんばんは。

    ちょっと、これが気になってしょうがないのですが、5㎝×7㎝の石に彫るというのは、どうなっているんですか?
    石と言われるとそこら辺にごろごろしている石ころしか思い浮かばないし、それに彫るというのは全く想像もできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA