書き初め

日曜日に長女のお友達が書き初めをしに来てくれました
あまりにも会話が楽しい彼なので 是非遊びに来て~!! と前々から切望していました
半日もの間 母親も始終一緒に会話に入れてくれてるお友達なんて
男女を問わずY君だけなのではと思います
そして私しか出入りしない小さなアトリエで字を書きに来てくれた
最初の人物になりました

d6

独自の感性で味のある 力強く主張する作品が次々と書けて感動でした
やっぱり書は人を表すってホントだなぁ~と感慨深く拝見しました
バンド活動もしているY君は 次女のベースやギターを目の前で弾いてくれたり
途切れることなく豊富な話題が尽きなくて 本当に楽しい一日でした

ただひとつだけ残念なのは 長女次女どちらの彼氏でもないということです
いつの日か Y君のような中身のギュ―――っといっぱい詰まった
素敵な彼氏に会わせてほしいものです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA