折りひな

お雛様を飾りました
d85大きな段飾りを出すのがおっくうで
長くしまったままになっていて
本当はすごく気になってるんですが…
この掛軸と小さい飾りだけは毎年飾っています
(軸も飾りも雛人形ってベタすぎですけど。。。)

子供たちが幼稚園の頃に絵本の専門店で
「折りひな」という本を買いました
全ページがお雛様の折り方で
同じものが作れる折り紙つきでした!
結構複雑だけどわかり易く説明してあり
とてもいい感じのお雛様が出来るので夢中になりました
e1013注文すると折り紙の追加も購入できるみたいでしたが
自分で柄合わせをするのが楽しいので
いろんな色や柄の折り紙を選んでは何組も作り全部どこかにあげてしまいました

それを3年ほど前に急に思い出して久し振りに作りました
なんで急に思いだしたかと言うと 表装のお稽古でに通うようになって
裏打ちした裂地の残りがたくさんできたので
それで折りひなを作ってみたらいいかも と思ったからです
何重にもなると分厚くなって折り目がつかず アイロンで押さえながら折っていきました
d79

残り布ばかりを集めて作ったので 全体に地味な配色になってしまいましたが
お内裏様には白地の大島紬を着せたりして素朴でもおしゃれに作ってみました
裂地で作ると紙よりもグレードアップして見えるんじゃないかと思っています

お内裏様とお雛様
d81後ろ向き
d86五人囃子後ろ向きと底側(両端) 三人官女横向き(中央)
d87折りひな」の本 今は税込2415円で福音館書店から出ているようです

“折りひな” への4件の返信

  1. ママ先生さま こんばんは
    手作り作品って作ってる過程が楽しくて、
    出来上がると今度はそれを貰ってくれる人がいたらもっと嬉しくなりますね
    今まで作ったものを全部置いてたら うちはゴミ屋敷になってしまいそうです

    今日は手作り市&バザーの日でしたね!
    とっても楽しそう!!! いつかお訪ねしてみたいです

  2. chabinmamaさん こんばんは~
    折り紙で作るよりぐっとステキになりましたね
    そうだ私も昔色紙に作った千代紙のお雛様
    あれを教室に持っていって飾りましょう

    すぐあげてしまって友人の所にはあるのに
    手元にない事私もよくあります。
    また作ればいいと思うけど他のものに目が行って
    そのうち~ってなってしまうんです。

  3. コドモ・ドラゴンの父さま
    いつもご覧いただきありがとうございます!!!
    折り紙も一緒にされたりお風呂でも・・・
    本当に優しいパパさまなんですね

    折り紙って几帳面に折らないときれいにできないから本当は苦手なんです。
    コドモ・ドラゴンの父さまの方が ピシッと正確に折られてるんじゃないでしょうか?

    小さい頃に一緒に折ったものって案外覚えてくれてたみたいで
    娘たちもホームステイ先の小さい子供さんに折り紙を持って行って教えてあげたり
    友達に折ってあげたりと結構役に立ったようです

  4. そうか、裂地を使って折り紙の要領で作るのか。
    思いもしないすばらしいアイディアですね。
    しかも出来上がりも、地味と言うよりは素朴な色彩が落ち着いた雰囲気を醸しだしていて、ホッとしますね。
    いやあ、驚きました。
    私もカズちゃんにせがまれて、折り紙を折りますが、説明書通りにやるだけで、広がりというか、面白い展開がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA