恐怖の図

直径6㎝ほどで小さいと思っていた蜂の巣は

時間帯によって見える蜂の数も全然違ってました

今朝見た恐怖の図!!!

e393

昨日から蜂駆除について散々調べているのですが

専門業者があるみたいだし頼んだ方が良さそう

“恐怖の図” への4件の返信

  1. 鮎さま  こんばんは
    有難うございます。連休明けに市役所に行ってみるつもりでおりました。
    ところが、兄があっという間に退治してくれて
    見ていて足ががくがくです。
    落とした巣は火をつけて焼かれたのですね
    兄がビニール袋に入れてくれて、怖くてまだ放置しています。
    殺虫剤注入にするか燃やすかして明日のゴミに出してしまいます。
    今日から安心して庭に出られます。
    ご心配くださり有難うございました。

  2. 大変ですね・・・
    我が家も一度大きな巣を作られた事があり、市販のキンチョウの
    スプレイを巣に向かって2本ぶっかけたら死ぬもの飛んで逃げる
    ものいなくなり、植木の選択バサミで巣を落とし火をつけて
    焼いてしまいました。おかしな処理やさんに頼めばふっかけられる
    可能性があります。市の広報課にご相談もいいかも。
    はやい処理が必要かも。

  3. うぞうむぞうさま  こんばんは
    駆除業者でそんなこともあるんですね!!!
    何をするにもとことん油断がならないご時世ですね。
    ハチよりも怖いかも!!!

    昼間、ハチさんたちがお留守の間に巣を駆除しても、
    また似たようなところに巣を作るので、
    駆除するならハチさんご在宅の夜から明け方にかけてが良いとのことで、
    さっきやる気満々のKちゃんも一緒に懐中電灯で照らしてみたら
    夜はみんな巣の中に入ってしまってるのかと思っていたのに
    巣の外側全面を所狭しとハチが埋め尽くしていて、しかも絶えず動いてるんです
    もう凍りつくほど恐ろしい光景でした。
    ハチの巣の大きさからは想像を絶する数です。
    とても素人には無理だと思いました
    市民課か環境課のようなところに聞いてみます。
    ありがとうございます。

  4. こんちは
    いちおう県、市、区のHPも探してみてください。
    聞いた話ですが取っておいて値段を吊り上げる雲助まがいの
    業者がいるそうなので(さすがに公共機関の紹介なら大丈夫かと)

    「おくさ~ん、言っただけ払わないなら元に戻しとこかぁw」
    なんて言われたら最悪なので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA