全身筋肉痛

毎日車に乗っているのに 私は高速道路の運転が苦手です
スピードを出すのが怖いし 車線変更がヘタ!
大きなトラックに囲まれると肩を縮めてハンドルを握っています
後ろの車がピタッとくっつくように迫ってくるともう怖くて心臓バクバクです
そんなわけで できたら近くの空港バスの停留所で次女を降ろしたかったのに
バスの時間に間に合わなくなって 結局昨日は関空を往復して来ました

海の上に見えてきた関空連絡橋 (次女撮影)
d56
連絡橋の上を走行中 (次女撮影)
d57

関空駐車場から
d58往復2時間のうち殆どが高速道路なので 何回行ってもドッと疲れます
だんだん腰が痛くなり 肩痛い! 腕痛い! 手に豆できてる! 左足つりそう! 等など・・・
今朝起きたら全身筋肉痛でした

ずっと前 病気治療のため何度もPAPAのお母さんを阪大病院に送迎していました
名神高速道路で 制限速度ちょうどで走行する軽トラックの後ろに
ひたすらくっついて走りささやかな安らぎを感じながら 運転していて
ふと義母を見ると 窓の上にある持ち手につかまり
ずっと無言でにこりともしません
「お加減が悪いですか? 大丈夫ですか???」 と尋ねると
長い沈黙を破り重い口を開いて
「よーこさん!・・・・・・・・(前の車に目をやり)  抜かしたら!?」  とひとこと

この「抜かしたら!?」 という言葉の中に 遅い! ヘタ! 運転代わりたい! などの
いろんな意味を山盛り含みつつ 精一杯当たり障りなく伝えてくださったんだわ!と
感慨深く受け止めながら 結構な時間をかけて軽トラックを追い越したのでした

阪大病院からの帰り道も 名神高速に入るために
短い距離で4車線をまたがないといけないのですが
混み合っているとなかなか車線変更が出来ずに 入口周辺を2周回ることも度々あって
男性的な運転の腕前だったPAPAのお母さんにとっては
すごいストレスだったのだろうと今さらながら申し訳なく思っています

次女には 帰りも迎えに行くことを約束してしまって…今からかなりのプレッシャーです

“全身筋肉痛” への6件の返信

  1. はるかさま
    運転お好きなんですね! いいですね!!
    車に荷物を積んでわんこと二人で旅したいって夢に描いてました。
    私も高速と知らない道でなければ普通に運転できるんですが、それだと遠くへは行けません。
    小心者なんです。

    「抜かす」って標準語なのかと思っていました!!
    追い越す=抜かす
    同じ意味で使ってますが、埼玉と関西で同じなんて本当に面白いですね。

    余談ですが、東京でタクシーに乗って精一杯標準語で話してるつもりだったのに
    「関西からですか?」と聞かれました。
    ほんの少しシュンとなりました。。。

  2. あははは 愉快です。
    安全運転ではなく、安心運転ですね。

    でも、いいじゃないですか、なんと言われようと。
    運転手は同乗者の生命を100%保証しなければならないのですからね。
    ドキドキしながら追い越しをかけて、事故ったりしないでください。

    ボクは運転が好きで、埼玉から故郷の山形まで、良く車で行きますが、いつも一人で運転します。眠くて困っても疲れることはありません。

    ところで、「抜かす」は埼玉弁かと思ったら、関西でも使うんですか。
    これもまた面白いですね。

  3. thai_sukiさま
    ご訪問いただきありがとうございます。
    昨年免許を取得されていきなり遠出ばかりなんてすごいですね!
    とても真似できないです (>_<) 首都高!!! 気絶しそうです

    急性心筋梗塞も大動脈解離も怖いですね!
    主人もうわべだけの禁煙を改め、食事にも注意しているつもりですが
    この頃体力が戻ってきたからか油断してるみたいでお酒の量が少し増えて、
    おなかも出て来たのでもっと厳しくしないと!! って思っているところです。
    本当は私もLDLコレステロール値がかなり高くて偉そうなことは言えないんです。
    自己管理は難しいですが、 thai_sukiさまを見習って頑張ります

  4. しましま隊長さま
    初めて通る下道なんて私の場合は論外です 
    通ったことのないところへはまず行けません。
    出来る限り慣れた道しか通らないようにしています。

    ですから遠出をして仕方なく交代したときの疲労は半端ないです
    あの高松道や徳島道の長い道のりを何度も往復される隊長さまには脱帽です!
    一車線しかないあの高速の途中で待ちに待った追い越し車線になると、
    100台くらいに追い越されたんじゃないかと思うほど
    多くの皆さまにご迷惑をおかけしているようです(>_<)
    もしも遅くてイラッとする車が前にいてもお願いだから後ろからつっつかないで~~~
    と叫びたいです!
    つっつかれるともう怖くて思わずブレーキを踏んでしまいそうになるからです
    ぴったりひっついてる時にブレーキなんて、想像したらもっと怖いですよね~~~((+_+))

  5. chabinmama様 コメントありがとうございます。

    今回はこちらからお邪魔させて頂きます。

    私は昨年55才で車の免許を取りました。車で出かけるのは、もっぱら遠出(神奈川->雪の長野、栃木)しか機会がないので、いままで4回です。いずれも高速(首都高も)なので慣れたのですが・・・下道は道が解らないと恐いです。

    タイにも国際免許を持って行ったのですが、使わせてくれませんでした。

    急性心筋梗塞ですが、後一歩で・・でしたがカテーテル手術でステント(金属パイプ)を埋め、ケロット復帰しました。たばこを即やめし、体調管理(毎日、圧と体重測定)して食事と運動コントロールするので、以前より健康のようです。

  6. 「抜かしたら?」
    ・・・爆笑してしまいました(T▽T)こんなオチだったとは(笑)

    私は逆で、高速道路や自動車専用道路の方が疲労が少ないです。
    信号も交差点も踏切も歩行者も自転車もいませんから。

    一番疲れるのが、初めて通る下道です。
    一方通行地獄や村中のアンビリーバボーな幅の狭い道など、
    考えただけでジワぁっと疲れます。

    学生の頃はそれこそどこへ行くにも車!でしたが、
    歳を重ねるにつれ「車は運転してもらうに限る」
    という変貌を遂げました。

    いやいや、丸くなりました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA