ラブ地蔵

岐阜県美術館「熊谷守一展」へ行ってきました

e528 e529

時間に余裕がないにもかかわらず
何気なく500円で買ってみたバスの一日乗車券
バス運賃は210円なので3回は乗らないと意味がない

美術館では長い時間を過ごしましたが
1時間だけなら寄り道もできそうだったので
岐阜駅を通り越して長良橋でバスを降りました

e533
左上は岐阜駅前の金の織田信長像
下は鵜飼の船が並ぶ長良川の乗船場
鵜飼は夜なので乗船場も川原町も人がまばらです
e534

川原町の古い街並みを歩いていると狛犬…じゃなくて小さなお猿さんが!

e536お猿さんの先には庚申堂という小さなお堂があって
お堂の前にはラブ地蔵とハート型の水受けがありました

e535
庚申堂の猿(サル→エン)に由来した「エンムスビ」のお地蔵さまだそうです
とっても心なごむお地蔵さまでした
バスにも3回乗れたし大満足でした

“ラブ地蔵” への2件の返信

  1. ぷるるんさま  こんばんは
    すごい雨が降ってましたが今は風の方がひどいですね。
    家がみしみし揺れたりしていて怖いです(>_<)
    名古屋あたりにいるようですが過ぎてからの方が強風ですね。
    ぷるるんさまはいかがですか???
    ほぼ連日の遠征で日本中を網羅しておられるぷるるんさまの記事を
    羨望の眼差しで拝見しているうちに
    いつの間にかじわじわと感化されてきてる気がしています。
    もともと出不精だし方向音痴で一人で遠くに行ったことが殆どないのに
    ヨシ!行ってみようなんて今までなら思ってませんでした。
    でも知らないところにワープすると新鮮でワクワクします
    名所旧跡がなくても街並みや人を見てるだけで楽しいです。

  2. chabinmamaさん、こんにちは。
    台風、大丈夫でしょうか?

    岐阜に行かれてたんですね。
    旅先での街歩き、いろんな発見があって楽しいですよね。
    ラブ地蔵とは、なかなかオシャレですね。
    私もまた行きたくなってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA