おもちゃのカメラ

昨日のハーフカメラとともに 懐かしいおもちゃのカメラが出てきました
今流行りのトイカメラとは違う 本当の意味でおもちゃのカメラ!
小学生のいつ頃だったか 母と行ったデパートのおもちゃ売り場で
ガラスのケースに入って売られているのを目ざとく見つけました

d269マッチ箱よりも小さい赤い箱に2㎝幅のフイルムが3個入っていて
実際に白黒の写真を撮ることが出来ました
2個は現像してもらったはずですが ぼやけた写真しか写っていなかったように思います
d270もうどこにも専用のフイルムなんて売ってるはずもありませんが
よく行く神戸骨董祭のブースの中で稀にこれと同じようなカメラを見かけます
5000円~10000円ぐらいの値段がついていました
もともとはいくらだったんでしょうか…
古いものほど そして小さいものほど捨てられないのです

“おもちゃのカメラ” への4件の返信

  1. コドモ・ドラゴンの父さま  こんにちは
    ほんとですね\(◎o◎)/!
    たくさんヒットしてびっくりしました!!!
    フィルムの幅も 私は適当に2㎝と書きましたが 1.75㎝なんですね!!!
    集めておられる方もいらっしゃったりカメラ本体の黒い部分が赤いのがあったり
    すごくワクワクしながらいろいろ見せていただきました
    やっぱりまだあるんだなぁ~と感動です

  2. chabinmamaさん、おはようございます。
    たびたび済みません。
    ヨーロッパ(例えばドイツ)の製品だったりすると、今でも専用のフィルムが手に入ったりするかも、などと思った次第です。
    「PRINCE」、「おもちゃのカメラ」で検索するといろいろ出てきますね。日本製のようです。

  3. コドモ・ドラゴンの父さま  こんばんは
    私は日本製だと思ってるんですが、カメラ本体には「PRINCE」と書いてあるだけです。
    皮のケースには中央の丸いところに「camera]と型押ししてあります。
    皮のケースの作りが細かく丁寧なので日本製かなと・・・
    やっぱり「小さい→かわいい→欲しい」の法則が働いておねだりしたんだと思います。
    買ってもらう時の場面、おぼろげながら覚えています。
    カズちゃんだったらミニカーかな? 電車シリーズのどれかになるのかな?
    今はまだたくさんありすぎてわからないけど 楽しみですね

  4. chabinmamaさん、こんにちは。
    これも昭和の香りがぷんぷんするような、本格的なおもちゃなんですね。しかも立派なケースまで付いていて、偉いカメラなんだぞと主張しているようです。
    日本がモノ作りで世界をリードするようになる、その一端を垣間見させてくれるような気がします。
    あるいは、日本製ではない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA